京都橘大学こぐれゼミ これからのお薦め(プレゼミ含む)イベントの紹介

ゼミ生へメールしたものから、追加などした(2017.3.5現在)

・・・・

これからのお薦め(プレゼミ含む)イベントの紹介を以下します。どれか1~2つは参加してみてください。

(僕が紹介したもので有料の企画は学生学会から1000円以内の助成が基本可能なので、半券などを見せてください。小さい劇場なので要予約、学生証。開演時刻を書いているので15分ぐらいは前に着くように。料金は学生前売り)


☆ 2/19(日)11時~ 京都・文化ベンチャーコンペテョション 公開審査 京都工芸繊維大学60周年記念館  3回生はプレゼミ、でも新2回生もよかったらのぞいてね http://kyotobunka-v.net/ 終了。5名のゼミ生が参加しました。


☆ 2/24(金)~2/27(月) http://jstf.jp/period_stage/2016/ (←時間などここで見てね)

全国学生演劇祭  1800円  ロームシアター京都ノース http://rohmtheatrekyoto.jp/access/


☆ 2/24(金)1915 2/25(土)15時、1915  2/26(日)15時   1500

てんこもり堂第10回公演『冬が来る』 アトリエ劇研 http://gekken.net/atelier/access.html 出演者のうち、冨田春菜さんと小笠香澄さんが、僕のゼミの卒業生 090-9701-9962 tenkomoridou@yahoo.co.jp


☆ 2/25(土)13時、18時  2/26(日)3時、18時  300円

劇団ケッペキ(京大)『なるべく派手な服を着る』(MONOの土田英生さんの作品) 

予約 https://ssl.form-mailer.jp/fms/23c72643487738

京大西部講堂 http://www.livebu.com/hall/map/2241


☆ 3/3(金)19時  3/4(土)14時、19時  3/5(日)14時  3/6(月)19時  3/7(火)18時半

2000円  MONO『ハテノウタ』作・演出:土田英生 http://www.c-mono.com/stage.html

ABCホール http://www.asahi.co.jp/abchall/map/


☆ 3/9(木)19時  3/10(金)19時  3/11(土)15時  3/12(日)15

清流劇場『オイディプス王 Oedipus the King』 1900円 

アイホール http://seiryu-theater.jp/archives/3536


☆ 3/11(土)14~17時 第2回 やませい大人カフェ 

京都市山科青少年活動センター(やませい) 〒607-8086 京都市山科区竹鼻四丁野町42 【電話番号】075-593-4911 【メール】yamashina@ys-kyoto.org
https://www.facebook.com/yamashinayouthcenter
第2回 やませい大人カフェ
「ひろがる!子ども食堂 ~あなたにもできること~」
この1年間で,子ども食堂が全国でたくさん開かれました。
やませいでも子ども食堂の情報集めや,試験的な開店,作戦会議を開いてきましたが,子ども食堂についてのお問い合わせが毎月何件も寄せられます。
お問い合わせは,単に質問したいというより,食堂を開きたい,手伝いたい,応援したいなど,とても積極的な方が多いです。
この1年間の子ども食堂の動きをふりかえりつつ,子ども食堂に限らずいろいろな地域の人が子どもや若者に関わるしくみを作る工夫を考えませんか。

【スケジュール】
13:40受付開始
14:00開会 主催者あいさつ
14:10第1部 問題提起(佐藤智美さん)
15:00第2部 子ども食堂の紹介(報告者の皆さん)
16:00第3部 情報共有(報告者を囲んで小グループでの話し合い)
16:50閉会挨拶とアンケート記入
※イベント終了後,ゲストの方と話せる時間を少し持ちます。

第1部 佐藤智美さん(東洋英和女学院大学教授)
演題「地域を基盤にした子どもを支える仕組み」
第2部 子ども食堂報告者
 尾関泰輔さん(大阪桃谷子ども食堂)報告者兼コーディネート担当
 中西瑶子さん・中村聡子さん(おむすびの会)
 盛武さゆりさん(笑人カフェどんげね?)
 津田大揮さん(ごはんかい)
定員 50人(2月25日から先着順受付)
参加費 500円(資料代,活動寄付を含む)
【お申込み方法】
1.facebookで参加表明
2.ホームページの申込フォーム
3.お電話
4.メール
5.直接来館
のいずれかでお願いします。
【ホームページでの案内はこちらから】
http://ys-kyoto.org/yamashina/170311/ 【電話番号】075-593-4911 【メール】yamashina@ys-kyoto.org
お名前,電話番号,ご所属(あれば),お住まいの地域をお知らせください。

☆3/18(土)17~20時 笑人(わろうど)カフェどんげね❓~こども食堂~
なお、15時からボランティア募集もあります。就活前になって社会活動なにもしなかったとか焦るよりも早くボランティアはしておいたほうがいいので、これもしたかったら、笑人に電話したりして尋ねてください。
電話は、075-595-6570 盛武さん(ご夫婦でしてはります)。
https://tabelog.com/k…/A2601/A260603/26011228/dtlmenu/photo/
京都市山科区日ノ岡交差点より南下ル西側
笑人(わろうど)カフェどんげね❓~こども食堂~
次回は3月18日(土)17時~20時
http://www.eonet.ne.jp/~wa-road/


3/24(金)19時半  3/25(土)13時、18時半  3/26(日)13時  2000

劇団態変『ニライカナイ 命の分水嶺』 HEP HALL(梅田ヘップファイブ8階)

 06-6320-0344  http://taihen.o.oo7.jp/upcoming.html

 新2回ゼミ生のSさんが、この公演(多分さなぎダンスも)の黒子として活躍します。できれば、プレゼミにしようとも思ったのですが、自主参加ですが、ぜひ、身体障碍者だけの世界でもとても少ない劇団の公演を見て欲しいと思っています。


☆3/25(土)13時から16時 めくるめく紙芝居ワークショップ 山科青少年活動センター大会議室

      2回ゼミ生のプレゼミ的扱いにしたいもの


3月25日(土曜日]に、地域連携の一環でもあり、また文化プロデュースのアクティブラーニングでもある「めくるめく紙芝居ワークショップ」を開催します。場所は、山科青少年活動センターの大会議室(そんなに大きくないですが)で、13時から16時です。


特にアートができなくても大丈夫。普通に、普段接することのない、軽度の知的な障害のある人たちとその介護の人、NPOの人とアーティスト(今回は東京からの林加奈さん!)とのんびりした時間を過ごしながら、障害があるなしに関わらずに地域で過ごすことの意味なんかをちょっと体感してもらいたいと思っています。山科青少年活動センターの地図は、 http://ys-kyoto.org/yamashina/access/


3/25(土)18時  3/26(日15時 

『踊りに行くぜ』コンテンポラリーダンス公演 3300  京都芸術センター講堂 http://odori2.jcdn.org/7/?tag=loc-kyoto


☆(京都芸術センターのイベント企画はいつも新鮮だよ) http://www.kac.or.jp/access/

展覧会は大きくはないがいつも無料 たとえば、http://www.kac.or.jp/events/20094/

3回「藝文京展2017」入選作品展

募集分野=「文字〜書からカリグラフィー、タイポグラフィーまで〜」

テーマ=「白と黒の調和」

115 () - 211 (土・祝)   10:0020:00 会期中無休


☆ 3/29か3/30
京都市地域支え合い活動入門講座の実施について~地域であなたの「出番」を応援!~
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000214704.html
ボランティア等の社会活動や高齢者の生活支援に関する基本的知識を学びます。

平成29年3月29日 水曜日 コープイン京都大会議室 または、
平成29年3月30日 木曜日 ひと・まち交流館京都第4・5会議室
時間はいずれも,13時45分~16時50分(20分前から開場)
※ 講座内容は両日とも共通です。

社会福祉法人 京都市社会福祉協議会 生活支援部
〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1「ひと・まち交流館 京都」内
電話:354-8732 FAX:354-8737 Eメール:commu@kcsw.jp
受付時間:平日午前9時~午後5時(土日祝日除く)

6 申込み方法
先着順により受け付けます。
申込期間は平成29年2月15日水曜日~3月21日火曜日です(必着)。電話,郵便,FAX又はEメールにより,(1)氏名・ふりがな,(2)生年月日・年齢,(3)性別,(4)住所・郵便番号,(5)電話番号,(6)FAX番号,(7)Eメールアドレス,(8)受講希望日を申込み先まで御連絡ください。
受付後,速やかに受講票(定員超過の場合は,お断りの御連絡)を送付します。万一,開催直前となっても受講票等が届かない場合は,申込み先へお問い合わせください。





a0034066_06552043.jpg


トラックバックURL : http://kogure.exblog.jp/tb/23544551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2017-03-05 11:30 | 事務連絡 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob