桃園会『ふっと溶暗~「断象・ふかつしげふみ」より~』AI・HALL 男肉 du Soleil『お祭りフェスティバルまつり』元立誠小学校音楽室

2017/2/12(日)

深津篤史さんが残した断章(断象?)をきっかけに、桃園会の3人が役者として、団員として、そして作・演出家としてやっていくことをめぐる舞台。AIHALLという劇場の入り口で17年前、入団したての橋本健司さんが、ひたすらいらっしゃいませといい続け、深津さんと間違われて握手を求められおずおずと応じてしまったエピソードから始まる。

ふっ。溶暗の時間は長い時もあれば、最後のようにすっと短いときもある。そうか、断章ではなく、断象だからか。

永訣の朝。銀河鉄道、北村想、阪神電車梅田駅から280円の切符。

深津さんは劇中で歌うことは避けていたという。でも歌ってみる。哀悼歌?

カレーうどん。本物だったら結構におうし食べづらいかも。

布団だけの病床。深津のそれであるとともに宮澤賢治のそれとも重なる。地震のことをなぜか頭に浮かぶ。3人が深津カツラでアロハシャツ。畳む役者に畳まない役者。

桃園会第49回公演『ふっと溶暗~「断象・ふかつしげふみ」より~』AIHALL 12001318

作・演出:橋本健司

出演:はたもとようこ、森川万里、橋本健司

<「バラシを終えた後の何もない劇場で一人ぼんやりする。別に感慨に浸っているわけでもなく、たぶんなにも考えちゃいない。アイホールはまっ平らで、天井が高くて、ここに劇があったことを主張しないのがいい。空間がシンとしている。漂うでもなく、おし包むでもなく、ちょうどいい具合のハリがある。まあ、何というか自然体の気合みたいなもんがあるのだ。とりあえずしゃがんでみる。何かいそうな気配がある。危ないやつじゃなさそうだ。上を見る。空が高いなあと思う。劇場で空ってのも変だが、おそらく関西で一番青空の似合う小屋じゃないかって思う。タッパがあるって事は、役者の視点を一つ増やす事だ。舞台に空があって役者がそれを見つめる。」

この文章は、桃園会がAIHALL10周年記念企画「北村想の宇宙」で「屋上の人」(作・北村想)を上演した時に深津がパンフレットに書いたものです。チラシの裏面には、屋上について、「天に向かってせり出した空き地のような気がします」とも書いています。

この一年、私たちは今までで一番、空を見て過ごしたかもしれません。彼と一番近いこの場所で、私たち三人は彼の残したコトバを手がかりに、新作を作ることにいたしました。

日常を失ったものたちが、失った日常を演じてみる試みです。

ドラマは、名前を呼ぼうとすると世界がまっくらになってしまうところから始まります。作・演出 橋本健司>

深津篤史(ふかつ しげふみ、196788 - 2014731日)

時間があるので、らーめん千の風四条新京極店。京の塩830円。麺が昔の中華そば風。もやしと一緒に食べるのがちょっともったいないかも。外国人の集団多し。

元立誠小学校。京都精華大学の3年生進級展、立体造形。とても教室になじんでいた同型の4体の女性像があった。マスクさせていたのもいまの時期だからか。

大長編 男肉 du Soleil『お祭りフェスティバルまつり』元立誠小学校音楽室。17時開演だが開場とともにすでに盆踊りしている。まあ、ゆっくりとした準備体操。屋台の上ではDJチェンさんの髪はますます心配な状態かも。でも、尖閣諸島とかいろいろ面白いネタ出していたな。

しかし、タイトルのダブリ、いやトリプリ?の感じ、ヤンキー風で五輪のオープニングに出たいそうで彼らが東京五輪に出るのなら開会式はテレビで観たいと思う。

団長:池浦さだ夢

出演:江坂一平 小石直輝 高阪勝之 城之内コゴロー すみだ チェン 森本萌黄

ヤマモトエリコ 吉田みるく/

ボブ・マーサム(THE ROBCARLTON) 正木悠太/

きののさおり じょーじ 中野π子(May/パイのミ)

お祭り×男肉×ダンスをテーマにした本作。ゲストに京都の劇団THE ROB CARLTONのボブ・マーサム、ダンサーの正木悠太ほかを迎える。>


a0034066_09425327.jpg

a0034066_09425404.jpg

a0034066_09425594.jpg

a0034066_09425528.jpg

a0034066_09425658.jpg


トラックバックURL : http://kogure.exblog.jp/tb/23642845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2017-02-12 21:32 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob