ツイ・ハーク『ダブルチーム』 小暮はなのライブチラシ

2017/8/4(金)

地域公共人材開発機構の臨時理事会に。長谷ビル。

それまでに、ようやく消えたかも知れない年金問題は解決。多分、総務省の人が大丈夫です、直してもらいますといっていたので。ミスだった模様。

映画はアクション物。

筋肉がすごい。

ツイ・ハーク『ダブルチーム』(1997年、93分、コロンビア映画、原題: Double Team

ジャン=クロード・ヴァン・ダム

デニス・ロッドマン

ミッキー・ローク

香港のスピルバーグの異名をとるツイ・ハーク監督のハリウッド進出第1作となったハード・アクション。元CIAの秘密工作員クインと長年の宿敵であるテロリスト、スタブロスの対決が、激しい銃撃戦や迫力の爆破シーン、また激しくぶつかり合う肉弾戦の連続でスピード感たっぷりに描かれていく。NBAのスーパー・プレイヤー、デニス・ロッドマンがクインに味方する闇の兵器ブローカー役で初の映画出演を果たしたのも話題となった。>

<元CIAのエージェントであるジャック・クインは、現在は引退して妊娠した妻キャサリンと南フランスで平和に暮らしていた。そんなある日、テロリストのスタヴロスが再び活動を開始する。ジャックは過去の同僚から再びCIAに復帰するよう説得され、心配する妻を後目にそれを了承するのだった。

ジャックはアントワープの武器商人ヤズから武器を入手し、スタヴロスが現れるという遊園地で待ち伏せを行う。そして部隊がスタヴロスを狙撃しようとしたその時、彼の妻と幼い息子が現れる。遊園地に来たのは幼い息子と束の間の休息を楽しむためだった。その姿を見たジャックは狙撃命令を出すことに躊躇してしまい、スタヴロスに作戦を勘付かれてしまう。その結果、遊園地内での大きな銃撃戦に発展してしまい、その流れ弾がスタヴロスの妻と幼い息子の命を奪ってしまう。しかも当のスタヴロス本人には逃げられ、ジャックは意識を失う大怪我を負ってしまい、作戦は大失敗に終わってしまった。この失敗が原因で彼は、失敗したエージェントを監禁する秘密の島「コロニー」に強制送還されてしまう。

数ヵ月後、ジャックは愛する妻に再び会うため、コロニーから脱出するのだが、そこで驚くべき事実を知る。なんと妻はスタヴロスの手によって連れ去られていたのだ。ジャックはヤズと共に愛する妻を助け出すことを誓った。>


小暮はなのライブチラシが届いた。
なかなかに可愛いw
a0034066_15374096.jpg


トラックバックURL : http://kogure.exblog.jp/tb/237450606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2017-08-04 22:31 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob