逢坂剛『鵟(のすり)の巣』 羽住英一郎『劇場版MOZU』m

2017/8/29(火)

今日も校務。

蒸し暑くなり、昨日より早く帰る。

読み終わった小説。逢坂剛『鵟(のすり)の巣』2005年、集英社文庫、2002年単行本。

<素行の怪しい警視庁公安部女性刑事を調査中の特別監察官・倉木美希と探偵・大杉良太。そして暴力団がからむ事件を追う新聞記者・残間龍之輔。やがて三人の前にたちはだかる事実とは。<百舌>シリーズ第5弾!>

<暴力団員が殺され、拳銃や麻薬が奪われる事件が相次いで起こった。巻き込まれた私立探偵・大杉良太は「ノスリのだんな」と呼ばれる犯人を追い始める。一方、特別監察官の倉木美希は、警察内で派手な異性関係の噂がある美人刑事を、要注意人物としてマークしていた。妖艶でしたたかな女。彼女と暴力団の事件は意外な繋がりを見せ、巨大な陰謀が姿を現す。>

レンタル中古DVDで『劇場版MOZU』。結構騒がしく汚い感じがするのと、原作とは関係ない「だるま」とかが全面に出て、登場人物だけ知っているけど・・・という感じ。WOWOWテレビを観ていることが前提なのかも知れない。

羽住英一郎『劇場版MOZU2015年、116分。

脚本 仁志光佑

原作 逢坂剛「百舌」シリーズ(集英社文庫)

出演者

西島秀俊、香川照之、真木よう子、池松壮亮、伊藤淳史、松坂桃李、伊勢谷友介、阿部力、杉咲花、マーシュ彩、長谷川博己、小日向文世、ビートたけし

<公安部エースの倉木は妻の死の真相に辿り着き気力を失い、捜査一課の大杉も警察への不信感を強め退官し探偵事務所を開いていた。倉木が妻の死の真相に辿り着いてから半年が経ったある日、とあるテロ集団による高層ビル大規模強盗・脅迫事件とペナム大使館襲撃事件が同時に発生し、倉木と大杉はかつてともに捜査をしていた明星とともに事件に巻き込まれ、この事件を捜査していくことになる。捜査を進めるうちに、この事件には「ダルマ」が大きく関わっていることが分かり、架空の国「ペナム」を舞台に「ダルマ」の正体を追っていく。>

制作会社 ROBOT

製作会社 『劇場版MOZU』製作委員会

配給 東宝


a0034066_10564090.jpg

a0034066_10564188.jpg

a0034066_10564159.jpg


トラックバックURL : http://kogure.exblog.jp/tb/237694614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2017-08-29 21:07 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob