淡々と時がすぎる

2017/11/15(水)

夜、アニメの『聲の形』を見直して、養老天命反転地でのデートだったのかと気づく。


昨日、新しい校舎の名付けの会議があった。

関東などでは、校舎それぞれに名前があったりしないので(関西でも全部名付けられているとは限らないのは、龍大や近大にいくと分かる)、独特の風習。

うちは、最初に、「清和館」ができて、9号館まで、「清風館」と「清」がついてしまい、言葉の重要な差異化という機能をほとんど果たせなくなっていた。

ある時から、学生などの公募となったが、結局、一文字はいまある校舎名になっているものがほとんど。

今回は、いままでにはない漢字にすることになった。

2つ案を考えて、学長に決めてもらうことに。さて、どちらになるか。あるいは、差し戻しとか、学長が新たな名前にするとかあるのか。学生部長だからという理由でメンバーになったが、このさい「G(号)館」は?とは言わなかった。

今日は朝から校務で、椥辻から歩く。

15時から来年度からうちに来ていただく先生との打ち合わせ。

自分の退職後のことがどんどんリアルになってくる。



トラックバックURL : http://kogure.exblog.jp/tb/237989801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2017-11-15 22:14 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31