飯田泰之『飯田のミクロ』 桂雀三郎『三十石』

2017/4/25(火)

いま、新書でミクロ経済学のシンプルな解説を読んでいるが、いろいろ気づくことが多いし知らなかったなという用語もある。飯田泰之『飯田のミクロ』(光文社新書、2012)。コンテスタビリティ理論、ボーモルさんがこんな理論も出していたという意外感も。

1限目授業、74名。13時からは打ち合わせと部長会。山急バスに間に合う。

帰ってぼんやり。人名のNHKの番組が面白い。人名探究ばらえティー。録画で観たのは「子」の歴史。前は「山田さん」だった。

上方落語の番組で、桂雀三郎『三十石』。枝雀や米朝でも聴いたことがあるが、それぞれの特徴があって何度聴いても面白い。

a0034066_07140977.jpg


トラックバックURL : http://kogure.exblog.jp/tb/23841556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2017-04-25 22:11 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob