人気ブログランキング |

大学院と学部との交流促進を!& 有川浩『レインツリーの国』

11/28(水)
9時から研究室で大学案内のカメラ撮影。
オルガンの下に干物になったトカゲがいた。

1回生がゼミ選びでよく来てくれる。もう少し早くから1回生と話す機会を作りたかった。
大学院の合同ゼミ(リサーチプロジェクト)。
有意義な発表が続く。画期的だったのは、学部生4名が聴講したことだ。
こういう大学院と学部との交流をもっと進めたい。


読んでいなかった、有川浩『レインツリーの国』(新潮文庫、2009年、2006年にすでに新潮社より刊行)を読む。聴覚障碍者のことがとてもよく分かる小説。

帰って、テレビドラマ『ポプラの秋』を観る。最後のところの葬送のシーンを詳しくチェック。
『蘇る昭和の歌謡3』。ピンクレディ映像を授業で使おうと取っていたが、やっぱり、中森明菜やザ・ピーナッツなどの話も面白い。

式会社のぞみ代表・藤田功博さんのblogが、アーツマネジメントや文化政策(都市環境デザイン)を専攻する学生たちなどにもとても当てはまると思った。
http://blog.livedoor.jp/ftakahiro/archives/1721809.html (121128 マイナーを選ぶと何が変わるか : 京都から世界へ -藤田功博の京都日記-)
トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/16883603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2012-11-28 23:17 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob