人気ブログランキング |

松本清張『黒い画集』

2016/7/29(金)
朝、3回ゼミ生がストリートダンスで卒論を書きたいということなので、すこし、その関係の論文を探す。

松本清張『黒い画集』(1971年、新潮文庫、単行本は1959年)を読み終える。
すべて、どこかどよどよしている。僕が幼児だった頃だ。テレビや冷蔵庫、洗濯機は確かにそろそろ普及するという時期。自宅にまだ風呂もなかった。そんな時代の男と女。
氷屋さんなども懐かしい。

『遭難』(週刊朝日・1958年10月5日号 - 1958年12月14日号)
『証言』(週刊朝日・1958年12月21日号 - 1958年12月28日号)
『天城越え』(サンデー毎日特別号・1959年11月号)
『紐』(週刊朝日・1959年6月14日号 - 1959年8月30日号)
『寒流』(週刊朝日・1959年9月6日号 - 1959年11月29日号)
『凶器』(週刊朝日・1959年12月6日 - 1959年12月27日号)
『坂道の家』(週刊朝日・1959年1月4日号 - 1959年4月19日号)
http://mysterytuusinn.seesaa.net/article/405809036.html

京都橘大学に行く校務が発生。龍大での会議は職員さんに任せる。
あいちトリエンナーレ2016「パフォーミングアーツ」のご案内あり。初めて豊橋で鑑賞しようとFAXする。

柿喰う客という関東の劇団から、ファイル付きチラシ(前もフェイル自体もPR媒体だった)が届いていたので、演劇部に渡す。大阪では、ナレッジシアター(グランフロント大阪北館4F)で公演するという。初めてこの劇場の名前を聞いた。何席ぐらいだろう?

ツイッターで、京都橘大学に行きたいという呟きを見つけて、京阪三条駅からも近そうなので、そのインディーズアルバムを25年間も出し続けている「キラキラレコード」さんのオフィスにおじゃまして雑談。


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/23048065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2016-07-29 22:47 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob