青年団『御前会議』

2018/2/1(木)
成績入力。
京都府警さんに電話。公共政策関係。
15時から来客。

この前の青年団の公演のときに買ったDVD。
昨日は、授業で『ヤルタ会議』を活用させていただいた。
発売元:紀伊國屋書店。
今日は、青年団『御前会議』(作・演出:平田オリザ。2005.3.こまばアゴラ劇場)。
どういう集まりなのか、一つの会社の会議ではなく、ではなんなのか・・・

まったくつかめない議題。まいづくり会議のようでもあるが、歴史検証のようでもあり、でもそれでもまったくない、まったりとした、でも激情したりする不思議なテーブルである。
会議をするということの日本人の無能さ、困難さの考察か。

90分よりも短いので授業に使えるかなあと研究室で再現。
これはなかなかにシュール。後半で、おお、陸軍や海軍、そして佐藤さんが天皇さんになっていく。忖度の極み。

宇宙人と来たか。

a0034066_07284620.jpg

a0034066_07284844.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238265662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-02-01 22:08 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob
カレンダー