ブルースシティライブ#13『小暮はな 春待ちライブ』メタモルホール

2018/2/10(土)

小暮はなの関西ツアーもあと2つ。冷たい雨。アンドリーニャで春を待つ。


今日は、劇団態変の稽古場、メタモルホールでの川崎さんらの態変応援企画、ブルースシティライブの13回目。ブルースではないが、アズール(青)なのだし、まあ、いいかも。16時すぎから18時すぎまで。

ポルトガルのワインと料理。

若干、ファド色は少なめ。でも、ファドがはなを通過することで、三畳半フォーク的な自分探しだけでない、遠くて緩い繋がりの有効性の実感徐々に。

音響と照明も劇的。

はなのブログより、歌った曲を掲載:15曲宙、ポルトガル語のうたが8曲(ジャンルとしてのファド6曲、Barco negroは元歌がブラジルだったかな、あって、それは黒人女性の悲しい気持ちを歌ったものだそうだ)

前半
1.かもめの住む街
2.アンドリーニャ
3.Júlia florista
4.Silêncio
5.Mojito
6.Barco negro
7.ホタルの庭で
20分の休憩
後半
8.Grândola vila morena
9.AVIA
10.初恋
11.Lisboa menina e moça
12.Desengano
13.Canto o Fado
14.Hard times come again no more
アンコール.タンポポのように
a0034066_08173885.jpg

a0034066_08174028.jpg

a0034066_08174147.jpg

a0034066_08174283.jpg
a0034066_08195602.jpg

a0034066_08195861.jpg

a0034066_08195931.jpg

a0034066_08200181.jpg

a0034066_08200327.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238315672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-02-10 21:35 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob