第11回京都・文化ベンチャーコンペティション最終審査@キャンパスプラザ京都

2018/2/18(日)

11回京都・文化ベンチャーコンペティションの締めくくり。京都府のお仕事。

1040分から、20時すぎまで、キャンパスプラザ京都の2階と4階を往復していた。山内京都府副知事などともう11回目ですねと交流会で。これが始まる前からの京都府文化政策の歴史をすこしまとめて置かないと新しい知事さんはじめ引き継ぎできなくなるかもなとか思ったりする。京都府に副知事って3名体制なのをサイトを見てはじめて知る。http://www.pref.kyoto.jp/hisho/1283406846441.html

11回京都・文化ベンチャーコンペティション最終審査(公開プレゼンテーション)、

http://kyotobunka-v.net/

<今年度御応募いただいた145組から、1次審査、2次審査を通過した15組のファイナリストが、最終審査(公開プレゼンテーション)を実施します。京都大学大学院経済学研究科教授 依田高典氏を招いて講演会も開催します。>

審査が早く終わって後半だけ聞いた依田高典さんという人の喋り方が、独特だった。なんというのか、文章の「である」体が交じっていて。

a0034066_11224245.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238343076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-02-18 22:39 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob