火曜日のテレビドラマ『きみが心に棲みついた』

2018/2/27(火)

校務一辺倒の日。

組合総会すら出られなかった。

火曜日のテレビドラマ『きみが心に棲みついた』は、吉岡里帆初主演ということで、いつも録画して観ている。カルテットの評判がいいのに、すこし観てもいまいち分からず放棄してしまったので、また新学期になれば手当しなくちゃな。

彼女があと5センチぐらい背があったらよかったなあと仕方がないことが思ってしまう。いまどきの男優は背が高すぎ。

成川映美(中村アン)が、漫画にはなく、テレビのオリジナルキャラクターだそうだ。

以下、ウイキペディアでの情報:

<『きみが心に棲みついた』(Youalways inhabit my heart )は、天堂きりんによる日本の漫画作品。

20113月号から20139月号まで16話が連載された後、『FEEL YOUNG』(祥伝社)に移籍し、「きみが心に棲みついたS(エス)」として201311月号から連載されている。タイトルのSは、「サクリファイス (Sacrifice) 」を意味する。>


<下着メーカーに勤める小川今日子(テレビドラマでは、吉岡里帆)は、子供の頃から人前に出ると緊張のあまりパニックになって吃(ども)ってしまったり、自分の意見を押し通せない弱気な性格だった。今日子には大学時代から忘れることのできない男がいた。結果的に彼のせいで今日子は傷付いたが、性格を悩む今日子に「そのままでいい」と言ってくれた言葉で救われた部分もあったのだ。

同僚に誘われた合コンで「ちゃんとした恋愛がしたい」と発言したところ、合コン相手の一人、吉崎(桐谷健太)から説教されてしまう。吉崎のはっきりとした言葉に心を動かされた今日子は勢いで告白し振られる。新しい恋を始められるかもしれないと心躍らせる今日子だったが、忘れられない男・星名漣(向井理)が転勤によって同僚となる。今日子の心に棲みつく悪魔のような星名は、大学時代と変わらず、今日子に悪夢のような再会をもたらすのだった。>

☆ 八木 泉(やぎ いずみ)〈38

- 鈴木紗理奈 デザイナー

☆ 堀田 麻衣子(ほった まいこ)〈38

- 瀬戸朝香 デザイナー

☆ 飯田 彩香(いいだ あやか)〈27

- 石橋杏奈 材料課

☆ スズキ 次郎(スズキ じろう)〈38

- ムロツヨシ 漫画『僕に届け響け!』の作者。

☆ 成川 映美(なりかわ えみ)〈29

- 中村アン ドラマオリジナルキャラクター。売れっ子のライトノベル作家で、吉崎の大学時代の後輩。付き合っていた過去を持つ。

☆ 為末 れいか(ためすえ れいか)〈25

- 田中真琴 月刊『パガヅン』の編集者。

☆ 牧村 英二〈32

- 山岸門人 星名と幼馴染でバーテンダー。>


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238361014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-02-27 22:35 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob