桃園会第50回公演『深海魚』ウイングフィールド  ロバート・レッドフォード『クイズ・ショウ』

2018/3/26(月)

暖かい。今年は桜の開花、満開がずいぶんと早い。

9時半から、山科区社会福祉協議会理事会。

14時からウイングフィールドで、桃園会の『深海魚』。

滋賀に転勤になってすぐに観劇して、ざわざわっとした気持ちだけが残っている。

観劇後、あそこは覚えていたなあとか、最後のところとか、まあ、十分の一ぐらいは思い出す。

2003年の再演、これを観たのかどうか、こちらは記憶が飛んでいる。

桃園会は、遠藤寿美子さんがプロデュースした春日小学校跡地での赤いランドセルを共通にして綴られた京都の劇団のシリーズで観たのが初めて。MONOもあったように記憶している。遊劇体もそのときが初めてだったはず。

桃園会第50回公演『深海魚』ウイングフィールド。14時すぎから90分弱。最初に男が潜んでいるところとか同時多発会話とか、90年代演劇特有な部分もあるし、(ベケットらの不条理劇の流れの継承でもあるが)そのあとの演劇への自己言及のシニカルさ、噛み合わない会話などは2000年代を先取りしている部分も多い。

たまたま、となりにHMPシアターの岡田蕗子さん。といっても初めてお会いするのかも。阪大の若手演劇研究者。

桃園会第50回公演『深海魚』ウイングフィールド。14時すぎから90分弱。最初に男が潜んでいるところとか、90年代演劇特有な部分もあるし、そのあとの演劇への自己言及のシニカルさなどは2000年代を先取りしている部分も多い。

作:深津篤史 演出:森本洋史

はたもとようこ/森川万里/橋本健司/小坂浩之/佐々木ヤス子/辻󠄀井彰太 (トム・プロジェクト)/濱本直樹(DanieLonely)/松原一純 (AMissingLink)/はしぐちしん (コンブリ団)

舞台美術:池田ともゆき (TANC!池田意匠事務所)

照明効果:西岡奈美

音響効果:大西博樹

舞台監督:谷本 誠 (CQ)

映像制作:サカイヒロト (WI'RE)

ドラマトゥルク:岡田蕗子 (エイチエムピー・シアターカンパニー)

http://www.toenkai.com/stage/%E6%A1%83%E5%9C%92%E4%BC%9A%E7%AC%AC50%E5%9B%9E%E3%80%8E%E6%B7%B1%E6%B5%B7%E9%AD%9A%E3%80%8F/

<耳鳴がひどいと思ったら

水溜まりで鳴くものがある

探ってみると意外に深く水は

ひんやりとして、空は快晴だというのに

雨上がりのアスファルトの歩道に

水溜まりはあちこちに見られるが

誰一人溺れる者はない

踏みしめる足音のそれは

魚の跳ねる音に似て心地よいなと

しかしいつまでもそうはしていられないので、私も

すいすいと水面を歩くことにした

ポケットに突っ込んだ右手が多少疼くのは

海に少し齧られたせいであるな

深津篤史 (2003年再演時チラシより)>

桃園会 http://www.toenkai.com/about/

19955月 特別公演『カラカラ』京都 春日小学校跡地講堂 芸術祭典・京参加

19969月 第10回公演『深海魚』 大阪 扇町ミュージアムスクエア

200312月 第26回公演『深海魚』 大阪 ウイングフィールド ウイングフィールド再演大博覧会2003参加

最後、結局やらせの本体は無傷だったという結末が、いつの世の中もそうだよねということで、明日の佐川証人喚問とも繋がってしまう。

ロバート・レッドフォード『クイズ・ショウ』(Quiz Show1994年、133分。原作者はリチャード・グッドウィン

ジョン・タトゥーロ

レイフ・ファインズ

ロブ・モロー

'50年代後半、アメリカ全土を衝撃の渦に叩き込んだ実話の映画化。1956年、アメリカ中が熱狂し、社会現象にまでなっていたテレビのクイズ番組“21(トゥエンティ・ワン)。コロンビア大学の講師チャールズ・ヴァン・ドーレンは、そんなクイズ番組が生んだ最大のスターだった。彼は“21”で無敵を誇ったハービー・ステンペルを打ち破った名門出の若くハンサムなクイズ王として、タイムやライフの表紙を飾り、一躍TV界の人気者となってゆく……。>

a0034066_07453202.jpg

a0034066_07453360.jpg

a0034066_07453582.jpg

a0034066_07453620.jpg

a0034066_07460763.jpg

a0034066_07460806.jpg

a0034066_07461079.jpg

a0034066_07461254.jpg

a0034066_07461378.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238424027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-03-26 21:28 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob