劇団態変の小泉ゆうすけさんがゲストのイベントデザイン演習の初回

2018/4/11(水)

劇団態変の小泉ゆうすけさんがゲストのイベントデザイン演習の初回。

小泉さんが「迂回的身体」と。何でもショートカットで楽しがちな過ごし方を見事にひっくり返す、態変世界需要の補助線だ。

61名登録で主席は50名ほど。

態変では、常に黒子が足りない。この経験はかなりハードだがずいぶんと得るところも多いので、こちらも誰かまたやらないかなあと思っている。

5月に2回、黒子ワークショップがある。3回生以上の授業なので、黒子になるのは時間がないかも知れないが、このワークショップを受けるということは、イベント研究としても、演劇公演というイベントの裏側を体験できるわけだし、障害者が主役になるイベントという稀有の態変体験に遭遇するわけである。

11月に2年ぶりの東京公演(座・高円寺)。これがメインだが、7月には、小泉さんと下村雅哉さんの二人芝居もメタモルホールである。7/141516。『あの日から、ずっと』。

http://taihen.o.oo7.jp/upcoming.html

a0034066_07413091.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238455888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-04-11 22:29 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob