日本の話芸 三遊亭好楽 落語「三年目」

2018/4/17(火)

2限目、2回生ゼミ。一人欠席。

名前を書いた紙を置いてもらっていて、そこに出身自治体も書いてもらっているので、話題をうまくふりやすい。教科書は、今井照『地方自治講義』(ちくま新書、2017年)。少し難しいが、スローリーディングでのぞむ。


日本の話芸 三遊亭好楽 落語「三年目」。

30分のうち15分がマクラ。自分の師匠(八代目林家正蔵さん)のことなど。いいテンポ。

笑点のときとはずいぶん違うな。家族の話なので、本題とのつながりはあるといえばある。

第697回東京落語会から三遊亭好楽さんの「三年目」(平成29年7月14日(金) 東京・虎ノ門 ニッショーホールで収録)

https://tvpalog.blog.fc2.com/blog-entry-1547.html


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238467521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-04-17 22:14 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob