前田司郎(脚本も)『ジ、エクストリーム、スキヤキ』

2018/4/20(金)

3限目、公共政策入門。53名(今年度は、建築インテリアコースの志望者がずいぶん多いので、建築系の1回生もいるかも知れない)。

後ろの席の人から発言してもらいますと黒板に書いてみる。

大きい数字の読み方、元号、西暦返還。

できない人もいるが結構うまく行こうとする人が多い。

2つマイクがあるのだが、その一つがどうもハウリングする。言っておかねば。

16時から京都府の文化ベンチャーの会議。

帰って、買っておいたDVD映画鑑賞。

お芝居と同じテイスト。会話になっているのかいないのかの中間。

ちょっと、うとっとしてしまう。

前田司郎(脚本も)『ジ、エクストリーム、スキヤキ』2013年、111分。

井浦新(ARATA) 窪塚洋介  市川実日子  倉科カナ  黒田大輔  高良健吾  沖田修一

https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B8%E3%80%81%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%81%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A4%E3%82%AD/345693/story/

<ピンポン』以来のタッグとなる井浦新と窪塚洋介が共演し、『横道世之介』などの脚本家としても知られる前田司郎が初監督した脱力系人間ドラマ。15年ぶりに再会した大学時代の友人たちとその恋人が、あてどない旅に出る姿を軽快なテンポの会話と共に映し出す。共演は実力派の市川実日子と倉科カナ。絶妙の間合いで笑いを取りながらも、ふとした瞬間に垣間見える人間の悲哀や人生の奥深さに胸が詰まる。>
a0034066_07285096.jpg

a0034066_07285222.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238473556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-04-20 22:15 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob