逢坂剛『恩はあだで返せ』 漫才タイムマシーン3号と五明樓玉の輔「花嫁の父」

2018/5/30(水)

人生イベント論。

イム・グォンテク『祝祭』を久しぶりに活用。あとは、木下恵介『香華』、小津安二郎『秋刀魚の味』、岩井俊二『リップヴァンウィンクルの花嫁』。

13時半から京都府の会議。3時間。

読み終わった本。

逢坂剛『恩はあだで返せ』集英社文庫、2007年。2004年単行本。

やはり軽快。佐々木譲さんとの違いなども考えたりする。どちらも貴重な警察研究にはなるが。

桂文枝の演芸図鑑。漫才タイムマシーン3号と五明樓玉の輔「花嫁の父」。

a0034066_07280059.jpg

a0034066_07280274.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238553488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-05-30 22:33 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob