フレンテ・ダンス・ジュエルズ #10 西宮フレンテホール 東野祥子『世界は不在の中之一つの小さな星ではないか?』

2018/8/4(土)

フレンテ・ダンス・ジュエルズ #1014時すぎから1544分ぐらいまで。

JR西宮駅ってはじめて降りる。南口すぐ、1994年にできた西宮フレンテホールは5階。ニトリで塵取を買う。

ホールの奥に座っていて、余裕だと思ったら、途中から入ってきた人たちが私の横に来て塵取が結構厄介になる。

上念省三さんが、1345分ぐらいから丁寧なトーク。

なるほど、14時からだと時間がおすので、待ち時間の利用。プレトークってありかも。


後半の東野祥子演出振り付けの『世界は不在の中之一つの小さな星ではないか?』は、40分ぐらいだろうと思っていたら、1時間弱。一つの宇宙が構成されていた。最後にもう一度子供たちが出るところがあったら完璧だったかも。はじめのところをもう記憶、思い出として最後は反芻するダンス作品。しかし映像技術って半端ではなく、もう少しすっきりした箱だったらもうどうしようもない気持ちになったかも。

それにしても理論物理学のようなタイトルだなあ。

音楽 : カジワラトシオ

映像:Hashim

アンチボディズ・コレクティヴ:ケンジル・ビエン 菊池航 池端美紀 川瀬亜依 マツキモエ

菊池航さんは、馴染み。それ以外に二人ぐらい見覚えのあるダンサーたち。

<フレンテ・ダンス・ジュエルズ #10

東野祥子 ANTIBODIES Collective関西を拠点とし、世界に異彩を放つパフォーマンスアート集団 ANTIBODIES Collective 東野祥子が西宮にて公演を行います。 アミティ・ダンスワークショップメンバーで創造する1日限りの総合舞台芸術、その瞬間を目撃し、その時間を共有し、その境界を乗り越えてみませんか?そこには今までと違う世界が広がっています。

西宮ダンス夏の陣

市川まや【mi】|土と血の笑い

劇的ダンスGekidan|心体表現

田中早紀|空の間 カラノハザマ

公募により選ばれたフレッシュな3団体の作品を上演。

エネルギー溢れる彼らの輝きをその目で!

【主 催】 (公財)西宮市文化振興財団

西宮市フレンテホール指定管理者(日本管財・文化律灘・HA2B共同事業体)

【共 催】 西宮市

【協 力】 ダンスの時間プロジェクト

今日は、四天王寺さんで夜雅楽という予定をしていたのだが、コンテンポラリーダンスの興味深い企画があって、少し体力的に心配なので、これのみにしてのんびりする。コノミヤで簾を買い、なんとか西日の台所に取り付ける。巻上器設置にすこし難儀。

a0034066_09011804.jpg

a0034066_09011930.jpg


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238691427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-08-04 22:39 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob