授業など

2018/10/12(金)

行政法の授業、4回目。

法律用語の独特の読み方。遺言、競売、図画、元本。それに法律以外にはあまり使わない、瑕疵、欠缺、相殺、先取特権・・・

一部改正法の多さを実感する。このまえの国会(65本提出)で文部科学省設置法の一部改正する法律を眺める。文化庁の所掌を増やすもの。3年前はスポーツ庁だった。

その後、しらなかったが、単位制のインターンシップ生たちの報告会。

那智勝浦チームが最後だったこともあって、1845分ぐらいまで聞いていた。

外国人観光客へのアンケート。人数も多くて(たぶん)実証的だった。現地で評価されたことが伺える。

でも、言葉の壁はどう乗り越えたのだろうな。現地での発表はもちろんきちんと数字や統計処理をしたことだろうが。


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/238804522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2018-10-12 21:33 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob
カレンダー