人気ブログランキング |

朱川湊人『かたみ歌』 落語など

2019/10/31(木)

読んだ小説。

朱川湊人『かたみ歌』新潮文庫、2008年、2005年単行本。



いままで、録画で観ていた落語。

三遊亭歌武蔵「甲府い」

柳家三三「夏どろ」

古今亭菊之丞「片棒」

三遊亭好の助「蚊いくさ」

柳家小さん「青葉」

行政法。

時事問題で、公職選挙法。ウグイス嬢=車上運動員。

貸し館問題でもあるので、気になっている出来事:

愛知県施設で「ヘイト」 知事、『表現の自由展』は不適切と認識 中日新聞、20191029https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019102990172505.html

<愛知県の大村秀章知事は29日の定例会見で、名古屋市東区の県女性総合センター「ウィルあいち」で27日に開かれた催しでヘイトスピーチに当たる内容があったとして、県の施設を使用させた対応は不適切だったとの認識を示した。

 催しは、各地でヘイトスピーチ街宣をしてきた在日特権を許さない市民の会(在特会)の元代表が「党首」となっている政治団体が開催。「あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」と題し、「犯罪はいつも朝鮮人」と書かれたかるたなどを展示した。

 県によると、事前に市民団体から施設を使用させないよう求める要望が県に出されており、ヘイトに当たることをしないか主催団体に確認したところ「やらない」と答えたという。

 ウィルあいちの設置条例や管理運営要綱には、差別的言動が行われる恐れがある場合に施設を使用させないとの規定がある。違反した場合には中止を命じる規定もあり、大村知事は「内容からしてヘイトに当たると言わざるを得ない。(内容を確認した時点で)中止を指示すべきだった」と述べた。>


トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/239726646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2019-10-31 22:07 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob