人気ブログランキング |

日本城タクシー坂本篤紀社長さんが特によかったな BS―TBS「報道1930」小川淳也さん橋下徹さんなど

2021/2/23(火)

天皇誕生日。

いつも録画していて、20時すぎから見だすのが、報道1930BSTBS

うまく通販などのCMが飛ばすことができるのも、BS番組では珍しくて嬉しい。

 

予定では、聖火リレーや東京五輪の話題もあったのね。

でも圧巻は、日本城タクシー坂本篤紀社長の骨のある大阪人の維新批判だった。

https://twitter.com/kazu10233147/status/1364198931568029698

 

https://twitter.com/bstbs1930/status/1364103802765254657

『関西3知事が28日めどで宣言解除を要請』

橋下徹×小川淳也 「早期解除の功罪は?」

あの大阪バス会社社長が始めた「新商売」とは

知事×地元選出国会議員 聖火リレー中止検討の是非

全豪OPと東京五輪何が違う?

ゲスト #橋下徹 #小川淳也 #松本哲哉

 

(参考)

橋下徹さん中心の記事<橋下元知事 新型コロナ対策「耐震基準のように義務化必要」経済と両立へ「ゼロより、どこまで許容か」:中日スポーツ・東京中日スポーツ https://www.chunichi.co.jp/article/207142

< 大阪府元知事で弁護士の橋下徹さん(51)が23日、BS―TBSの報道番組「報道1930」に出演し、新型コロナウイルスの影響下での経済政策について、「まずは感染症に強い社会を目指すのであれば、地震に対する耐震基準のように換気扇やアクリル板の設置といった対策を義務化していく必要がある。ゼロを目指すより、どこまでを許容するのかが重要」とウィズコロナの考え方を示した。

 番組では、コロナ禍での経済政策について議論。橋下さんが緊急事態宣言の解除判断について「リバウンドがどうなるか、を考え出したらきりがない」と発言すると、ゼロコロナを掲げる小川淳也衆院議員(立憲民主党)は「いや、そこは考えないと」と反論。番組途中にはコロナ禍で経営面の深刻な打撃を受けたタクシー会社社長とも意見が合わず、白熱した議論が展開された。

 番組終盤には、きめ細かに感染防止策を策定した上での経済活動を認める点で、小川議員と見解が一致。「やっていい活動とやってはいけない活動をもっと明確化しましょう、と」と感染防止策の細分化を提唱した。>

 

この記事が今晩でていたようで、これを読むと、橋下徹さんが自分の意見を言いっぱなしではなく、坂本社長や小川淳也さんとの意見交換によって、いい方向に提案をしたとなっていて、こういう見方もあるんや!とびっくりしたり、まあ、それもいいかと思ったりする。

 

 


タグ:
トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/240852878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2021-02-23 21:00 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob
カレンダー