人気ブログランキング |

レニー・ハーリン『クリフハンガー』 参議院決算委員会を視聴した

2021/4/5(月)

劇団態変のイマージュや年会費の振り込みに行く。思ったより風が冷たい。


参議院決算委員会を録画しておいて、後追い(自公維を飛ばし、飛ばし)で見る。

自民党の古賀友一郎さん(長崎)に、立憲民主党の古賀之士さん(福岡)。

古賀姓というと、筑後地域とすぐに反応するのは、福岡県選挙管理委員会事務局長をして、3名の古賀姓で按分に苦労したからだ。

 

古賀友一郎さんは、1991年に自治省入省というから、私はまだ企画室でふるさと創生の課長補佐をしていたときだ。ちなみに、小川淳也さんは、1994年で、私はもう自治総合センターで地域創造の準備のための調査書を書いていたとき。

 

古賀之士さんは、FBS福岡放送エグゼクティブアナウンサー出身。言葉が柔らかく、しかも声がいい。

なお、青森の田名部匡代さん。後半、少しお国の言葉が出ていた、特区関係で、竹中平蔵さんの名前まで出ていた。特区利権はまだまだ追及すべきだし、大企業に公共サービスや農地など日本国民の資産を売り渡す菅内閣の野望を夢にしなくちゃいけない。


お国言葉といえば、一昨日お会いした、日本共産党の倉林明子さん。彼女も、難しいことは言わないで、質疑している。彼女の特色は、総理に聞くとか一つ一つ言わないところ。これは、参議院の質問時間の数え方を周知しているからだろうなとか、思いつつ見た。

https://www.youtube.com/watch?v=_c2j-nbvAPU


そのあと、別の議員さんが東電ってもう駄目やんという話もしていた。

 

BS NHKでやっていた映画を見る。

アドベンチャーもの。確かにハラハラするが、ハリウッドものだから安心ではある。

 

レニー・ハーリン『クリフハンガー』(Cliffhanger1993年、113分、トライスター・ピクチャーズ。

<ロッキー山脈で救助隊員を務めているクライマーのゲイブ(シルベスター・スタローン)はある日、遭難した同僚で親友のハル(マイケル・ルーカー)とその恋人・サラの救出に向かうが、ハルの目の前でサラの救出に失敗し死なせてしまう。以来、ハルはサラの死はゲイブの責任だと思い込み、ゲイブも自責に駈られて同僚の恋人・ジェシー(ジャニーン・ターナー)とも別れ、山を下りた。

 やがて1年が経ったある日、国際犯罪組織が財務省の航空輸送機を乗っ取り、還流紙幣の強奪を図った。だが、手違いから紙幣の入ったスーツケースを雪のロッキー山脈に落下させてしまう。犯罪組織のボス・クウェイラン(ジョン・リスゴー)は悩んだ末、山岳救助隊に救難信号を発信した。>


タグ:
トラックバックURL : https://kogure.exblog.jp/tb/240915732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kogure613 | 2021-04-05 22:00 | こぐれ日録 | Trackback | Comments(0)

こぐれのぶお・小暮宣雄 写真は春江おばあちゃんと・サボテンの花嬉しく 


by kogurenob
カレンダー